衛生検査・分析のスペシャリストたちが作った会社

株式会社みらい (milight)
  • お問い合わせ
  • メールで添付ファイルを送る
  • 検査結果ダウンロード
  • 検査結果ダウンロード使い方

全国対応致します。お気軽にご連絡下さい。Tel.042-968-4097

ノロウイルス検査にはいくつか種類がある!

ノロウイルスは感染力が強く、集団感染を引き起こす可能性があります。そのため、飲食店や給食センターなどの調理に携わっている方は、嘔吐や下痢があれば検査を受けて、感染していないか確認する必要があるのです。

ノロウイルス検査の種類をご紹介いたしますので、ノロウイルス検査を依頼する際の参考にしてください。

遺伝子検査:RT-nested PCR法・リアルタイムRT-PCR法など

遺伝子検査:RT-nested PCR法・リアルタイムRT-PCR法など

遺伝子検査は、ノロウイルスへの感度が非常に高い検査です。

RT-nested PCR法では1mlあたり100~1000個、リアルタイムRT-PCR法では1mlあたり100~1万個のノロウイルスが存在すれば、陽性となります。そのため、症状が現れていない状態でも、ノロウイルスの感染を検出することができるのです。

検査の判定にかかる日数は機関によって異なりますが、即日~1週間程度です。

抗原反応検査:イムノクロマト法・ELISA法

抗原反応検査:イムノクロマト法・ELISA法

病院で受けられる主な検査が、イムノクロマト法やELISA法などの抗原反応検査です。これらの検査では1mlあたり約100万個のノロウイルスが存在すれば検出することができます。

感度はあまり高くありませんが、ノロウイルスに感染している方の嘔吐物や糞便には、1gあたり100万~10億個といわれる大量のノロウイルスが存在するため、検出可能です。15分程度で判定結果が出ます。

電子顕微鏡観察

これまでノロウイルスは、電子顕微鏡を用いて糞便中のウィルス粒子を直接検出していました。しかし、現在では遺伝子検査や抗原反応検査が普及したため、電子顕微鏡はほとんど用いられなくなりました。

厚生労働省が発表している「大量調理施設衛生管理マニュアル」で、大量調理施設の調理従事者は、10~3月までの期間において月1回以上または必要に応じて、ノロウイルス検査に努めることが求められています。

ノロウイルス検査のご依頼は、株式会社みらいへお問い合わせください。株式会社みらいでは、大量調理施設衛生管理マニュアルに準じたリアルタイムRT-PCR法を用いて、精度の高い検査結果をご報告いたします。10~3月のノロウイルス感染期は、即日報告を行い、土日祝日も対応いたします。

検査をご希望の方は、お電話またはメールフォームよりご依頼ください。

ノロウイルス検査の依頼をするなら株式会社みらいへ

会社名 株式会社みらい
住所 〒359-1111 埼玉県所沢市緑町2丁目7−16
TEL 042-968-4097
FAX 042-968-4098
設立 平成26年11月17日
代表者 代表取締役 萩原直樹
許可番号 埼玉県 登録衛生検査所 第91号
事業内容 食品取扱コンサルティング、
食中毒キャリア検査(検便検査)
ノロウイルス検査(NVキャリア検査)、食品衛生指導、
食品細菌検査・食品理化学分析、拭き取り検査、水質検査、
放射線分析、アスベスト分析、
その他物販と連携サービスについて
URL https://mi-light.co.jp/

現在の運用に不安のある方は、ぜひお問い合わせ下さい。

全国対応致します。お電話でのお問い合わせはこちら

042-968-4097

メールでのお問い合わせはコチラ

お問い合わせ

TOP